おぼえ書き パソコン

日本語入力時 ファンクションキーの便利な使い方

日本語入力している時 ファンクションキー F6F10 が便利に使える時があるので紹介

F6 キー

入力した文字を 全角ひらがな(あいうえお) に変換する

F7 キー

入力した文字を 全角カタカナ(アイウエオ) に変換する

F8 キー

入力した文字を 半角カタカナ(アイウエオ) に変換する

F9 キー

入力した文字を 全角アルファベット(ABCDEF) に変換する

F10 キー

入力した文字を 半角アルファベット(ABCDEF) に変換する

ブラインドタッチをしているとたまに日本語入力モードでアルファベットを打っちゃう時がある。

[例]
さl6601 ← 本当は sal6601と打ちたかったが日本語入力モードになっていた。
こんな時、慌てず F10 を押せば sal6601 になるでしょ。
これで BackSpace を酷使しなくてよくなるぞ

-おぼえ書き, パソコン

© 2021 SALnoおしかけ