その他 フィッシング詐欺

フィッシングメール情報 【三井住友銀行】

投稿日:

sal

以下のようなメールが届きリンクをクリックするとそっくりなサイトに飛ばされる。
そのサイトに、騙されてIDパスワードを入力するとアウト
巧妙なのは、目で見えるリンクアドレスが本物であること
クリックした時だけ偽のサイトに飛ばされる

↓ ↓ ↓ メール内容 ここから ↓ ↓ ↓

***@***.***.***様 (←名前ではなくメールアドレスが書かれている)

◇───いつも三井住友銀行をご利用いただきありがとうございます────◇

お客様の三井住友銀行の口座は異なるの場所で異常な支払いをしています。
不正使用を検出しました。セキュリティ上の理由から、すぐに現在ご利用中の口座は利用停止となります

本人認証を追加して、設備ロックを行ってください。
https://www.smbc.co.jp/ (← 目で見えるアドレスは本物 安心してクリックするとフィッシングサイトに飛ぶ)
------------------------------------------------------------------
お客様の受付番号:2020xxxx-xxxxx

受付番号は三井住友銀行の紛失・盗難のお問い合わせの際に必要となりますので、
必ずメモを取るかプリントアウトして大切に保管してください。
https://www.smbc.co.jp/status.jsp (← ちょっと間違ってるけど本物っぽいアドレス 同様にクリックするとフィッシングサイトに飛ぶ)
------------------------------------------------------------------
<注>このメールアドレスは送信専用です。
返信をいただいてもご回答できませんのでご了承ください。

このメールは三井住友銀行の紛失・盗難の方へ
送信させていただいております。
──────────────────────────────────
三井住友銀行の紛失・盗難にお気づきになりましたら、すぐにお手続きください。
お届け日を含め、61日前にさかのぼり、それ以降の不正使用による損害を全額補償いたします。
紛失・盗難は警察または交番へもお届けください。
──────────────────────────────────
【メール配信停止やメールアドレス等の変更はこちらから】
https://direct.smbc.co.jp/aib/aibgsjsw5001.jsp?sc=081(← 目で見えるアドレスは本物 安心してクリックするとフィッシングサイトに飛ぶ)
【金融機関等を装う電子メールにご注意ください】
「三井住友銀行」名でお送りする電子メールには、携帯電話向けを除いて、すべて電子署名を付けています。
【お問い合わせ先】
https://www.smbc.co.jp/kojin/contact/index.html(← 目で見えるアドレスは本物 安心してクリックするとフィッシングサイトに飛ぶ)
──────────────────────────────────
発行:株式会社 三井住友銀行
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
登録金融機関 関東財務局長(登金)第54号
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
本メールの内容を無断で引用、転載することを禁じます。

↑ ↑ ↑ メール内容 ここまで ↑ ↑ ↑

実に巧妙でついついクリックしてしまう。
ハイパーリンクは信じずに自分のブックマークから飛ぶようにしよう。

ハイパーリンクの上マウスを持っていくと(絶対クリックしては駄目)左下に本物のアドレスが表示されるので、怪しかったらメールを破棄だ。

-その他, フィッシング詐欺

Copyright© SALnoおしかけ , 2020 All Rights Reserved.