おぼえ書き パソコン

Microsoft IME プライベートモードを利用する

投稿日:

立ち

通常は文字入力した文字が履歴として記録されて便利なのだが、たまには履歴に記録してほしくない時がある。
たとえば他人にパソコンを貸して、文字入力された時「」と打ったら「エロッエロな」とか「」と打たれて「超エロッエロ」とか予測候補に出てきたらどうしたらよいだろうか、というか「エロッエロ」なんて文字打たないわ、試しに検索したら意外とヒットしてびっくりした。

そんなわけで、

Microsoft IME プライベートモードを利用する

1. タスクバー右端通知領域にある[あ][A]など入力文字種の書かれているIMEの所で右クリック
2. 出てきたウィンドウの プライベートモード(E) オン(N) にする

以上で、プライベートモード となる
こうすることにより、不意にパソコンを貸した後に「エロ男爵」などというあだ名を付けられることは無くなるぞ!


ちなみにプライベートモード中鍵マーク がつく

-おぼえ書き, パソコン

Copyright© SALnoおしかけ , 2019 All Rights Reserved.